相撲(2020年4月号) 300-2004

950円(税込)

購入数
 新型コロナウイルス感染拡大の影響で無観客開催となった春場所。力士たちも異様な雰囲気の中で戸惑いを隠せなかったが、日を追うごとに白熱した内容を見せ千秋楽まで取り切った。最後は横綱同士の相星決戦で、白鵬が鶴竜を降し44回目の優勝。本誌では、全15日間の熱戦グラフ+支度部屋マイクで熱戦の振り返り、優勝、三賞力士、新昇進力士、各段優勝者、春場所カラースケッチなど盛りだくさんな内容をグラビアで紹介。本文では、春場所レビュー、幕内・十両および幕下以下力士の全星取表、十両以下決まり手つき全勝負、新弟子名鑑など、春場所の情報を満載してお届けします。

<相撲4月号おもな内容>
◎カラー
 ・白鵬、無観客場所を制し、44回目の優勝
 ・春場所三賞力士
 ・戦後初めてとなる無観客場所
 ・朝乃山、新大関昇進
 ・春場所新昇進力士
 ・勝龍が奈良市をパレード
 ・春場所カラースケッチ

◎グラビア
 ・春場所熱戦グラフ+ミックスゾーンマイク
 ・幕内全取組手さばき=十枝慶二
 ・十両以下各段優勝者/荒汐親方が停年退職

◆本文
 ・令和2年春場所レビュー
 ・幕内全力士春場所自己採点
 ・十両の土俵から
 ・東西幕内・十両力士一覧表
 ・十両以下各段優勝力士喜び詳報
 ・十両以下決まり手つき全勝負
 ・夏場所新勢力図
 ・幕内・十両および幕下以下全力士星取表
 ・関取立志伝 荒鷲毅
 ・春場所全新弟子名鑑

◆好評連載
 ・「私の奇跡の一枚」◎歴史的非公開場所の風景◎下家義久(編集部)
 ・一門別年寄一覧表&「相撲部屋聞き書き帖」
 ・雑記帳
 ・「琴剣の相撲めし」26無観客場所特別版「お弁当」
 ・連載 話の玉手箱「記念日」
 ・<アマ翔ける> 伊東勝人さん
 ・角界ニュース

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。